top of page
DSC08989.JPG

Found the material

私たちは工場などから出る端材や廃材の中から「素材」として価値のあるものをセレクト、仕入れ、販売しています。通常、費用をかけて廃棄されるモノの中には素晴らしい素材がたくさんあります。今まで表舞台に出ることなく私たちの知らないところでひっそりと消えていっていた素材です。

家具やカトラリーを作る過程で出た木の端材、印刷所から出た紙の端材、陶磁器の使わなくなった窯道具、デッドストックで余ってしまった瓶、新しい生活様式で使わなくなってしまった伝統工芸品のパーツ、職人が次のオーダーまでに下準備していたのにオーダーが無くなってしまった材料、など

私たちの元に集まってくるまでにたくさんの背景があります。「ものを作る」という大切な過程の中で生まれた端材、廃材。そのストーリーも含めて、ぜひ手に取ってご覧いただき、感じていただけると幸いです。

ものづくりの材料として、素材を学ぶ教材として、ショップのディスプレイの材料として…棄てられるはずだった「素材」の可能性をあなたのアイデアで発掘してください。

We select, purchase, and sell valuable materials from scraps and waste materials from factories. There are many wonderful materials among the things that are usually discarded at a cost. These are materials that have been quietly disappearing without our knowledge.

Wooden scraps from the process of making furniture and cutlery, paper scraps from printing companies, ceramic kiln tools that are no longer used, dead stock bottles, traditional craft parts that are no longer used due to new lifestyles, materials that craftsmen had prepared for the next order but the order has been canceled, etc.

There are many backgrounds before they come to us. Scraps and waste materials born from the important process of "making things". We hope you will pick them up and see them, including their stories, and feel them.

As materials for manufacturing, as teaching materials for learning about materials, as materials for shop displays... Use your ideas to discover the potential of "materials" that were supposed to be discarded.

*Sorry if the translation is incorrect.I hope the concept is conveyed.

MEMBER

IMG_0297.jpg

福岡在住の建築家、プロダクトデザイナー、グラフィックデザイナー、家具職人…ものづくりを生業とするメンバーで気まぐれに活動しています。ものづくりの現場に近い仕事をしているからこそ、工場や工房から出る端材や廃材の有効的な使い道はないかと常日頃感じていたメンバーが、共感してこのプロジェクトをスタートしました。

​[運営]KUBO DESIGN STUDIO

SCHEME

scheme.jpg

従来、工場や工房から出た廃材は、費用をかけて「不用品」として焼却、埋め立て、もしくはリサイクルされています。この流れを選んだほうが良い廃材もありますが、私たちは「素材」として可能性のあるものを買い取り、素材として販売する新しい仕組み作りに取り組んでいます。

PROFILE

​​2015年

・福岡地域戦略推進協議会のプロジェクト『イノベーションスタジオ福岡』を経て福岡在住のデザイナー、建築家など5名でプロジェクトスタート

・中洲川端 冷泉荘にて1日限りのポップアップショップオープン

2016年

・東京銀座グローバルグリーンイベント出店

 

2017年

・福岡市清川にラボ兼ショップ「huE」オープン

・ミラノサローネSUPERDESIGNSHOWに出展(廃材を使ったプロダクトでの出展)

・九州大学大橋キャンパスにマテリアルライブラリー開設、授業内で素材提供

・舞鶴公園「Eco&Beauty」内に巨大廃材ツリー制作

 

2018年

・福岡市内のクリスマスマーケットで野外巨大廃材ツリー制作

・地域ごとの素材を集めたシリーズ「LOCAL HAIZAI」発売

・天神IMS 3F「IMS little stage」期間限定ショップ出店

・Bivi福岡 「life design gallery」期間限定ショップ出店​

 

2019年

・佐賀「ニューノーマル展」うなぎの寝床さんとの素材セレクトで参加

・フィンランド発祥アップサイクルイベント「CLEANINGDAY」出店

・11月末福岡市内にショップ「土曜日のMATERIAL MARKET」オープン

​〈AWARD〉福岡デザインアワード2019 銀賞受賞

 

2020年

・大丸福岡天神店popup出店

​・大阪阪急うめだ本店 イベント出店

・六本松蔦屋書店「THINNING」出店

・ MATERIAL MARKET企画イベント「つくる・つかう・すてるin博多阪急」開催

〈MEDIA〉「the japan times」掲載

〈AWARD〉東急不動産ホールディングス運営「Sheage AWARD 2020 best 10」受賞

2021年

​・九州産業大学×はぁとスペース×MATERIAL MARKET「issho」発売

・日高印刷×宮田織物×MATERIAL MARKET「布カレンダー」販売スタート

・天神イムズ「curtain call」メモリアルグッズ制作参加

〈MEDIA〉扶桑社「天然生活1月号」掲載

〈MEDIA〉無印良品「NEW NORMAL」掲載

2022年

・竹尾「クリエイター100人からの年賀状」参加

・無印良品 ガーデンズ千早「つながる市」出店

・北九州市の企業5社共同プロジェクト「Sui Sui WASH project」参加

〈MEDIA〉ヘリテージ「Lightning 5月創刊28年特大号」掲載

〈MEDIA〉九州産業大学 入学案内パンフレット 掲載

〈MEDIA〉無印良品「ローカルニッポン」掲載

2023年

・福岡パルコ「PARCO sustinable month」デザイン、出店

・無印良品 天神ショッパーズ福岡「つながる市」出店

・SiNG×MATERIAL MARKET「Si_NK PROJECT04」参加

〈MEDIA〉福岡市公式 Instagram掲載

2024年

​・無印良品 天神大名店popup「素材市」開催

WORKS GALLARY

bottom of page